スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下呂温泉へ

行ってきました。日本三名泉と名高い温泉。岐阜県下呂市、下呂温泉!
友達と行く旅行が台風で中止になってしまったので、年内に一度どっか行っておきたいな~と思ってたのと、寒くなって丁度温泉に行きたいな~という気持ちがマッチしました。

下呂大橋から見た街並み

飛騨川(益田川)

さすがに"温泉街"という感じですが、古い木造建築などよりは一昔前の雰囲気のビルが多い面白い街並み。JR下呂駅へつながる下呂大橋、そこを流れる飛騨川(地元では益田川と呼ぶみたい)なども綺麗でした。

温泉は無色透明。風が強く寒かったので温まりました~。
湯めぐり手形を買えば三つの旅館の温泉を楽しめるので時間がある方は堪能してみては?僕は泊まった旅館の温泉とクアガーデン露天風呂で十分満足できましたが。

って何ブログだっけこれ?w 少なくとも温泉ブログではないはずww

温泉巡りが趣味だからしょうがないね。温泉博物館行って温泉の勉強もしてきたしね、うん。
記念のノートがあったので"まっスラ"の名前で殴り書きしておきました。ああいう寄せ書きみたいなやつにササッとかわいいイラストを描ける人はいいですね。それは絵師さんの特権か。僕も練習しておこうかな…。

下呂温泉合掌村

下呂温泉合掌村にも行きました。合掌造りといえば白川郷が有名ですが("ひぐらしのなく頃に"のモデルとしても有名かな)、時間的に白川郷まで足を延ばすのは厳しかったのでここで合掌造りを拝見しました。
囲炉裏から出る煙で茅葺き屋根の虫を駆除しているんだとか、面白い話も聞けました。
劇団かかし座の影絵劇も楽しめました。寝たきりになった近江出身の母のために息子が琵琶湖の水を汲みに行き、間に合わず泣き崩れ、その涙と瓢箪からこぼれた琵琶湖の水で池ができたという"孝子ヶ池"の伝説をもとにした話。実はこの孝子ヶ池、中山七里の紅葉を楽しむためにたまたま行きしに寄ってたんです。こんな偶然を体験したのは久しぶり。

孝子ヶ池
孝子ヶ池

それと合掌村で買った人形。"版画こけし"とあったのですが、ググッてもよくわからない?

幼女こけし

とにかくかわいすぎる…。
もう少し大きいタイプとか花嫁verとか色々あったのですが迷わず幼女タイプを購入。着物が5パターンぐらいあって一番かわいいやつを選びましたが、全種コンプリートしたくなるほどのかわいさ。何なんだこの生き物は…

鶏ちゃんとか川魚とか郷土料理も楽しめましたし、下呂はいいとこでしたね~

帰りしに中津川市の付知峡へ寄り道。紅葉を満喫し、

付知峡

これまた一度行ってみたかった養老の滝も見てきました。

養老の滝

こうしてみると書ききれないほど思い出ができたな~と。やっぱり旅が好きです。
年内、年明けしばらくは忙しいでしょうが、落ち着いたらまた色んな所へ旅に出たいです。

写真はこないだ買ったデジカメで撮ったのですが、1920×1080で撮ることにしました。写真で16:9って珍しいみたいですが、どうせ写真にはせずPCで見るだけなのでワイドのほうがいいかなと。たくさん撮りだめしていこうかなー

最後に琵琶湖の夕暮れを一枚

琵琶湖の夕暮れ

ではまた!







スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

まっスラ

Author:まっスラ
サークル『Masshiground』代表(HP)。作曲、アレンジなど何でもやります。過去の作品、またお仕事の依頼等は下のカテゴリから。
ツイッター @massura_dtm

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。